• 2024年6月19日 12:36 PM

スマイル薬局HP

Heartwarming pharmacy in TODA

SMILE NEWS LETTER No.9

血管運動性鼻炎 喘息 に注意

季節がわりは体調の変化が起きやすい。血圧も変動しやすいですし、喘息も発作が起きやすいことで知られています。喘息は気圧の変動が影響することがよく知られていますが、この時期1番の大敵は台風です。フィリピン沖で台風が発生したらお子様が苦しみ出した、症状が悪化した、という話も臨床ではよく聞く話です。天気予報は毎日チェックしたいですね。

もう一つ、血管運動性鼻炎が近年注目されています。いわゆる寒暖差アレルギーです。寒暖差によって鼻の粘膜の血管が拡張し、粘膜が腫れて症状が起こります。そうかな、と思ったら医師、薬剤師に相談してみて下さい。